FC2ブログ

本の中から出てくるもの

買い取りした本に値段を付けて、商品として店に並ぶまでには、
いくつかの工程を経ています。
どの工程も手際よくやらなきゃいけません。

その工程の一つに状態のチェックがあります。
劣化具合のチェック、書き込みや切り抜きのチェック、
附録や付属物が揃っているかのチェックを1冊1冊やっております。
劣化具合に応じたクリーニング作業も行います。

これらの作業をやってると、本の中から色んなものが出てきます。
しおり代わりに挟んだのでしょう。

img_0374.jpg

手製のしおりや押し花は近年発行された本からは出なくなりました。
昭和50年代までかな。

葉書や手紙も案外と多く出てきます。
本の持ち主が著者と交流があったのでしょう、
著者から送られた郵便物が挟まれてある事もありますが、
その本とは関係のない郵便物が入ってることも。

時刻表も多く出てきます。
出張や旅行など、移動中に読んで挟んだのでしょうね。

展示会などの半券も多いです。
これは美術館の物販で画集などを購入した際、
その日の半券を記念に挟んだという単純な理由でしょうね。

あと、なぜか写真が多いです。
上の画像にはタレントさんの写真を載せていますが、
タレントさんの写真は珍しく、通常、知らない人の写真が入ってます。
見たことある人だな~!誰だったっけ?
どこかで見たことあるあずみだな~?と思ったら、
上戸彩の写真でした。

仕事中に偶然 知り合いに会ったような気分です。
もちろん知り合いではないですが。

ネット販売部 矢野

スポンサーサイト



Category: 雑記

5万冊達成!祝賀会の話

ブログでも何度か書いてますが、
この春、写楽堂のネット販売における商品登録件数が5万冊を超えました。
ネット販売については、業界でもやや遅れをとった写楽堂ですが、
僅か2~3年で手応えを感じるほどに成りました。
誰にも負けない古書屋魂でスタッフ一同 がんばっています。

とりあえずの目標は10万冊!
その半分を達成できたということで、
ネット販売部では祝賀会が行われました。

CIMG9604.jpg
松山城のお堀と路面電車のロケーション、
そして美味しい料理に楽しい話。

場所は、レストラン La TERRAZA です。
(ホテルJALシティ松山)

ローストビーフは評判どおり美味しいですね。
もちろん飲める人は飲んでますよ!お酒も旨い!

CIMG9603.jpg
余談ですが、
この日 社長が羽織っている青いパーカーに一目惚れいたしまして
翌日には同じものを購入していました…。
今日からこのパーカーを着て出勤です。
さあ、がんばろう。

ネット販売部 矢野
パーカ



Category: 雑記